iOS 10 で使えるようになった SiriKit についてまとめました。

元々 apple 純正のアプリしか起動することができなかった Siri ですが、 iOS 10 から独自アプリを起動させることが出来るようになりました。
とはいえある程度制限があり、なんでも出来るというわけではありません。それでも可能性が広がるアップデートだと思います。

SiriKit の使い方やソースコードの書き方など詳しいことは以下スライドにまとまっていますのでそちらを参照してください。



関連記事