iOS 10 で、通知周りの処理が強化されました。

今までとは違い、 push やローカル通知で出すものがかなり自由に作ることが出来るようになりました。
画像や独自 UI はもちろん動画までここで流せてしまいます。

Notification の実装方法やサーバとの連携方法等の詳しいことは以下スライドにまとまっていますのでそちらを参照してください。



関連記事