アプリエンジニアのための技術情報サイト

Category: xR分科会

イメージ:vr-copy-oculus-go

xR分科会

スマホ用 VR アプリを Oculus Go に移植してみる

はじめに 前回のスマホ用 VR アプリを Mirage Solo に移植してみるを読んでくださった皆さん、たぶ... 続きを読む

イメージ:vr-copy-mirage-solo

xR分科会

スマホ用 VR アプリを Mirage Solo に移植してみる

はじめに 前回Mirage Solo の6DoF 対応コンテンツをマッハで Build するを読んでくださった... 続きを読む

イメージ:unity-lookdev-post-processing-stack-v2

xR分科会

Unity ルックデヴ講座 Post Processing Stack v2編

本記事は2018年6月2日に VR アカデミーで講演した内容のブログ版になります。(本稿は Unity2018... 続きを読む

イメージ:unity-lookdev-lightshadow

xR分科会

Unity ルックデヴ講座 ライトシャドウ編

本記事は2018年6月2日に VR アカデミーで講演した内容のブログ版になります。 はじめに 今回と次回の2回... 続きを読む

イメージ:Mirage Solo

xR分科会

Mirage Solo の6DoF 対応コンテンツをマッハで Build する

前略 Mirage Solo がきたぁぁぁぁぁぁ 開封 というわけで弊社に Mirage Solo が届いたの... 続きを読む

xR分科会

ARKit って何ができるの?

はじめに 先日 "ARKit"で AR と VR の切り替えを試してみた。 という記事を書... 続きを読む

ios11-logo

Gaprot × 超技研, xR分科会

Vision.Framework のオブジェクトトラッキングを使ってみよう!

はじめに iOS11が登場してしばらくが経ちました。 そんな中、今回は遅ればせながら ARKit の影に隠れが... 続きを読む

tobii.4433

xR分科会

Tobii とは?

Tobii Eye Tracker 4Cという製品をご存じですか? ユーザーが何処を見ているのかを測定する ア... 続きを読む

arkit-rogo

xR分科会

"ARKit"で AR と VR の切り替えを試してみた。

はじめに ※Unityでの開発を前提として紹介します。 ARKit のポジショントラッキングという機能に着目し... 続きを読む

logo

xR分科会

Unity5.6からのGoogleVR SDKとの向き合い方

初めに Unity5.6から Cardboard がネイティブに対応されるようになりました。 GoogleVR... 続きを読む

Powered by

Theme by Anders Norén