軽量シンプル使いやすい

Jasonは、無料で利用できる、軽量でとてもシンプルな、Mac向けjsonエディタアプリです。 アイコンもわかりやすく、ジェイ◯ンです。

ダウンロードはこちら

主に以下のような用途で利用しています。

  • エディタ機能を利用して、jsonを新規で作成する
  • ダウンロードしたjsonのフォーマットを整えて、見やすくする
  • APIのURLを指定して、レスポンスから直接jsonファイルを生成する

WebAPIのレスポンスを見やすく整えたり、デバッグ用のjsonファイルをサクッと作成する程度の用途であれば、このアプリで十分事足ります。

特に、アプリやWebサービスを開発していると、APIのリクエストやレスポンスでjsonを触る機会がどうしても多くなりますので、簡単で軽量なjsonのパーサ・フォーマットアプリは、非常にありがたいですよね!

アウトライン表示

アウトラインで表示するとこんな感じです。 XMLエディタやplistエディタなどと似た感じで、直感でいけると思います。

テキスト表示

テキスト表示はこんな感じです。 折り返しやインデントなどもサクッと行ってくれるので、本当に便利です!


json を書いたりみたりする時にすごく便利そうですね! アプリ開発をする方なら導入してみてはいかがでしょうか。


関連記事