Caffeine(カフェイン)

Caffeine は、その名の通りスリープ(省エネ)モードやスクリーンセーバーを、一時的に無効にするアプリケーションです。

(ダウンロードはこちら)

Windows版

Mac版

ISMS 認証基準によってスクリーンセーバーを設定するのが基本となっていますが、動画を視聴するなど色んな場面でスクリーンセーバーが邪魔になるときもあります。

その時に、Caffeine を使えば便利です。

切り替えがちょー簡単

デフォルト設定

アイコンをクリックして ON/OFF トグル

  • OFF

  • ON

アイコンから時間を切り替える

ちなみに、Windows の場合はアイコンがコーヒーサーバーです。

あまり使い過ぎると、省エネ効果がなくなりますよー。


PC で動画などを見てる等ちょっとした時にスクリーンセーバーが起動してイラッとしたこと、一回くらいはあると思います。
このアプリは便利ですね!


関連記事