こんにちは、ギャップラー小林です。

 先日、弊社主催の「VRコンテンツ ビジネス活用セミナー」を開催させていただきました。場所は Linkage-047 という、今回のセミナーに相応しいクールなイベントスペースです!

 セミナー前半の部では、VR や AR がなぜ今再び注目を集めているのか、SF の世界を現実のものにする、新たなデバイスの紹介やその可能性についてのお話。横山さん(社長)自身が SF 好きなこともあってか、いつも以上に力が入っているようでした!続いて VR コンテンツをどのように制作していくのか、UPFT VR PROJECT の開発を指揮する弊社エンジニアより、その制作過程を紹介しました。彼もまた好きが高じて制作に携わっているため、生き生きと解説を行う姿が印象的でした!

 後半の部では、有識者によるパネルディスカッションが行われ、VR コンテンツの将来性やどのような分野への活用が期待ができるか、大いに語っていただきました。登壇者の皆さんどなたも流石の見識をお持ちで、絶妙な掛け合いもあり会場は大いに盛り上がりました!

 セッション前後には Oculus Rift や Google Glass の体験コーナー、協賛のゼロシーセブン株式会社様が手がけるモーションキャプチャシステムのデモが行われました。

 今回は「DINO TOWN」に加え、「DIVE 360」と「ユニティちゃんのいちゃ(はぁと)まくら」という、新たに制作した VR コンテンツを展示しました!どのブースも大盛況でしたが、「ユニティちゃんの〜」は 体験者だけでなく、周囲で見ている人にもウケがよい こともあり、特に盛り上がっていたと思います!

 新たな分野における初めてのセミナーということもあり、当日の開催ギリギリまで準備や調整に追われていましたが、なんとか無事終えることができました!ご来場いただいた皆様および、セミナー開催をご支援いただいた皆様に、あらためて御礼申し上げたいと思います。

 今後もセミナーの開催や、VR コンテンツ体験会の場をどんどん設けていきますので、皆さんの参加をお待ちしております!