こんにちは、ギャップラー小林です。

 来週からいよいよ、WWDC2014 が始まりますね!実はコバヤシ、幸運にもアタリを引きまして、こちらに参加してまいります!!

 今後、弊社の Facebook ページに現地の様子をアップしていきますので、ぜひチェックいただければと思います!

 WWDC 参加にあたり、社内のメンバーから見てきて欲しい Session や Lab で聞いてきてほしいことを募っているのですが、そのついでに「One more thing」されそうなことを予想してもらいました!

  • 今年こそ iWatch
  • Apple TV 向け SDK 公開
  • H.265 対応と QuickTime サポート終了
  • UIKit for OS X
  • Safari の WebGL 正式サポート
  • Touch ID API の開放
  • アプリアイコンのサイズに 2048×2048 が追加
  • Carbon API の廃止
  • Dashboard の廃止
  • @4x 登場
  • AirDrop が OS X と iOS 間で可能に
  • Mac/iOS Developer Program 無料化!
  • Mac Pro を小型化したようなデザインの Mac mini が登場!

 なんだか最後のほうは予想というより願望のようですが、さもありなん?いずれにせよ、今年も大きなサプライズがあること間違いなしですので、今からとても楽しみです!