こんにちは、ギャップラー小林です。

 すでに弊社 Facebook ページでは紹介していますが、あの Pepper がうちにもやってきたのです!(命名: Daneel 君)さっそく、どんなことができるのか担当エンジニアが日々チャレンジしているところですが、面白いデモもいろいろと用意されているようです。

 せっかくなんでちょっと遊んでみようということで、ちょうどアルバイトで来ている方に体験してもらいました!

 ご覧いただいたとおり、かなり滑らかに動きます。そして 意外と機敏 です(笑)

 ただこれだけ自然なモーションを作るのはけっこう大変なようで、効率よく制作する方法を模索中しています。挙動については「コレグラフ」というビジュアルプログラミング環境が用意されているものの、細かい部分はコードで実装する必要がありそうです。そのため Python の勉強を始めるエンジニアも出てきたとか!?

 これまでにない存在感を醸す「彼」が今後どんな姿に変わっていくのか・・・注目を集めるマスコットキャラクターになるべく、厳しいレッスン(?)に励みたいと思います!